ガミースマイルな恋愛女子のブログ

ガミースマイルな恋愛女子のブログです。

笑うと歯茎が見えるガミースマイルの特徴とは?

「ガミースマイル」という言葉を聞いた事がある方もいるのではないでしょうか。

スマイルという言葉がついているように笑った時に歯茎が見えてしまう状態をそう言います。

d8rl6dhf2ye.hatenadiary.com

 

 

笑うと歯茎が見えるガミースマイルの特徴とは?

歯茎まで見えてしまうという事で思い切り笑うのを躊躇してしまうという人や写真うつりが気になって歯を見せて写真を撮れないという人もいるほど悩みの種になりやすいものとなっています。

では「ガミースマイルの特徴とは?」という事なのですが、歯を見せて笑った時にガミースマイルの人は上の歯茎が大きく見え過ぎてしまうというのが特徴となっています。

とはいえ、意外と芸能人にもこういった状態の人は多いくらいなので、実は個性的な魅力としてとらえられているという場合もあります。

ガミースマイルの原因となっている事は大きく分けて4つほどあり、前歯の下がり過ぎ・上あごの過発達・歯茎が伸びすぎて歯が小さい・上唇の筋肉が原因となって上の唇が上がりやすいために歯茎が目立ってしまうという事です。

これらの中のどれか1つが原因となっている場合もあれば、いくつかが重なりあった結果ガミースマイルになっているというケースもあります。

生まれつきのものなのでこれを改善する事は無理なのでは?と考えている人も多いですが、実は原因次第では改善する事はそれほど難しいものではありません。

病気というわけではないので特に治さなくても問題はないのですが、ずっとコンプレックスになっているという方は思い切って改善をできるようにしてみるのも良いでしょう。

例えば前歯が原因となっているのであればワイヤーを使って歯の矯正をする事でそういった状態になりにくくする事が出来ます。

歯を正しい位置に戻す事で歯磨きもきれいに出来るようになる事から、長い目で見ても良い事だと言えます。

上あごが原因の場合は上あごの骨を切る手術を受けるのが効果的です。

この手術は2、3時間ほどで終わりますし、全身麻酔で行なわれるため、眠っている間に手術は終了していますから手術中に痛みを感じるという事はありません。

また術後には鎮痛剤も出されるので痛み対策は可能です。

ただ2週間ほどは強く腫れますし、痛みもその分出やすくなっているので、そこは理解をしておく必要があります。

歯茎が通常より大きく成長してしまった場合は、歯茎を切除する手術を行います。

対象となるのは歯茎の出方が軽度の場合で、手術時間はわずか30分程度なのであっという間です。

縫合などをする必要もなく、通院もしなくていいのが良いところです。

とはいえ、歯茎の手術なので、術後2、3日ほどは刺激物を避けたほうが良いでしょう。

d8rl6dhf2ye.hatenadiary.com

上唇が原因となっている時は粘膜を切除するか、ボトックスを注射する事で改善できます。

これらの施術を受ける事で上唇を引っ張り上げる力が強い筋肉を抑制する効果があります。

どちらかといえば、手軽に出来るという意味ではボトックスが施術時間が5分程度ですし、注射針しか使いませんので傷跡が残らないというのがメリットです。

ただしボトックスの効果は半年程度なので、半年ごとに注射を打ちに行かなければいけないというデメリットもあります。

粘膜の切除をする方法は上唇の裏側にある粘膜の一部を切除し、上唇が上がり過ぎてしまうのを抑制します。

こちらは手術時間がおよそ1時間弱で、手術時に使う糸は溶けるタイプのものを使うので抜糸をわざわざする必要がありません。

たまに糸が残ってしまう事もあり、そういう時には術後2週間ほどたってから抜糸を行います。

ちなみにこれらの治療方法は全て自費診療になるため、保険は適用されません。

もともとガミースマイルのガミーという言葉は「歯茎が見える」という意味があります。

ガムが歯茎や歯肉という意味がありますので、それが由来となっているのです。

ボトックスや手術をしない方向でなんとかしたいという方は、セルフトレーニングを行なってみるのもお勧めです。

どういう方法かといえば、簡単に言うと笑う時に意識的に上唇を上げないように努力するというものです。

鏡を見ながらやるのがわかりやすくて良いですが、唇全体を上げすぎないようにするのが効果的なので、両手を使って唇の両端を押さえて笑ってみるとやりやすくなります。

ポイントは唇を横に広げるようにして笑うという事です。

根本的な改善にはなりませんが、笑い方の癖づけをしてしまう事で、普段からそれほど気にせずに笑う事が出来るようになるのでストレスも減ります。

ポイントは小さめの笑顔もしくは中くらいの笑顔で笑うようにする事です。

こういった笑い方は上品に見えるのでそういった意味でも良いと言えます。

クリニックによりますが、手術で改善をするとなると30万円前後から100万円単位で費用がかかってしまうケースが多いため、気軽に受けるというわけにもいきません。

ボトックスは数万円から10万円前後ですが、これはあくまでも1回単位の価格であり、ずっとボトックスを注射しなければいけない事を考えると経済的ではありません。

自分がどうしたいのかという事をよく考えてから医師と相談してみると良いです。

 

ceramic-white.com