ガミースマイルな恋愛女子のブログ

ガミースマイルな恋愛女子のブログです。

子供のガミースマイルは大人になると治る事はあるか

笑っている子供の顔を見ると、こちらまで思わず嬉しく、気持ちがあたたかくなるものです。

しかし、一方では笑った時の顔が気になるとこともあるのでは無いでしょうか。

笑った時に歯茎が見えてしまっている状態のことを「ガミースマイル」と言います。

d8rl6dhf2ye.hatenadiary.com

 

子供のガミースマイルは大人になると治る事はあるか

子供のガミースマイルについて、悩みを持つ親も少なくありませんし、笑顔に自信を持つことが出来ないとしてコンプレックスと感じている人も多いようです。

中には、ガミースマイルをコンプレックスに感じてしまい、人前で笑うことをためらってしまったり、手で口元を隠すようにしているという人もいるようです。

成長とともに自然に大人になると治るということはあるのでしょうか。

まず、ガミースマイルは遺伝的な要素が強いということを知っておく必要があります。

つまり、両親のいずれかもしくは両親ともにガミースマイルである場合には、遺伝によって子供もそのような状態になる可能性は高いと言えます。

ただし、遺伝的要因だけが原因であるというわけではなく、原因についてはハッキリとはされていないのが現状です。

そのため、乳歯から永久歯に生え変わるタイミングで改善される場合もゼロではありません。

しかし、基本的には自然に治るということは期待することは出来ませんし、治ることもないものです。

将来のことを考えて、早いうちに改善したいという場合には、素人が行うことは出来ませんので、民間療法などには頼らず歯科医院に相談をすると良いでしょう。

骨や筋肉が成長過程の子供の場合、大人とは異なりある程度発育をコントロールすることが出来るという特徴があります。

早めに適切な治療を受けることにより、改善させることが出来る可能性が高くなります。

なお、治療方法は症状の原因によって異なります。

例えば、歯並びが悪い・歯が短い・歯が生えきっていない状態の時に歯茎が歯を覆っているなど歯の生え方に何らかの問題があるという場合には、歯列矯正という方法を試してみることになります。

ただし、原因が一つだけではないことも少なくはないため、歯列矯正だけで改善されるとは限りません。

次に上唇の筋肉に何らかの問題があるという場合には、笑った時に上唇が過剰に上がってしまうことで歯茎が見える状態となる事があります。

この場合には、口腔筋機能療法(MFT)と呼ばれる方法が試されます。

指しゃぶりや舌癖などを改善するためのトレーニングで、悪習慣を改善する効果を期待することが出来ます。

意識して口周りの筋肉を鍛えることによって、舌の正しい動きを習得することで、歯茎の露出を抑えることが出来ます。

出っ歯などの上顎が過剰に発達しているという場合も症状が現れやすい傾向にあります。

d8rl6dhf2ye.hatenadiary.com

改善策としては、出っ歯の矯正に使われるようなヘッドギアを装着するという方法が考えられます。

ヘッドギアは上顎の成長を抑制するために使用されるものですので、成長してからでは効果を期待することが出来ません。

早めに対策を講じることが大切です。

子供の時に、様々な治療を行っても改善されなかったという場合には、外科処置という選択肢があり、原因にもよりますが、上唇が原因の場合は、上顎の内側および歯茎を切除し縫い縮める粘膜切除術という方法があります。

また、ボトックス注射による方法も有効な場合があります。

ボトックス注射を上唇に行うことで、上唇の筋肉を弱めることが出来ます。

半年に1回ほど定期的に治療を受けることが必要です。

歯が短い・歯の生えている位置が低いという場合には、歯茎のラインを上に上げる歯冠長延長術があり、歯に占める面積が小さいと歯茎に目が行きがちですが、歯茎のラインを上にすることで、歯茎の見える面積が少なくなります。

上顎の発達が過剰である時には、上顎の骨を切除するという方法があります。

なお、状態によっては一つの治療方法だけではなく、複数の治療を組み合わせて行うこともあるようです。

いずれにしても、早くに治療を開始したほうが良いことにはかわりありません。

特に子供の時期は治療効果を得やすいため、大人になると治るということを期待するよりも治療に時間をかけるべきでしょう。

治療には時間がかかることもあります。

治療を受ける時には、歯科医院の選び方が大切になります。

虫歯や歯周病などの一般歯科治療しか行っていない歯科医院ではガミースマイルに対する治療を行っていないもしくは経験や実績が乏しい可能性があります。

そこで、歯科医院を選ぶ時には、複数の歯科医院に相談をするようにしましょう。

相談は無料で行っているという歯科医院も少なくはありません。

実際に歯や顎の状態を確認してもらうことで、治療が必要か否かを知ることが出来ますし、有効な方法を知ることも出来ます。

相談をする時には、具体的な治療方法や費用についても確認するようにしましょう。

その他、分からないことや気になることがあれば、事前に相談をすることで後々のトラブルを防ぐことが出来ます。

 

ceramic-white.com